« 2015年02月 | メイン | 2015年06月 »

2015年03月22日

5.2 DKSOUND SPRING2015

DKDKDK.jpg

DJ :
TRAKS BOYS
FORCE OF NATURE

VJ :
HEART BOMB

SOUND STYLING :
KOHJI FUJITA from HIRANYA ACCESS

FOOD&DRINK :
UNDER THE TABLE

DK SOUND

投稿者 heartbomb : 03:03 | コメント (0)

2015年03月21日

4.24 S-SENSE feat. SOULECTION @WOMB

jpg1OW2015040716.jpg
jpgJSK2015040219.jpg
jpg2Wg2015040219.jpg


MAIN FLOOR:

GUEST ACT:
LAKIM(SOULECTION)
THE WHOOLIGAN(SOULECTION)

ACT:
Yukibeb(SOULECTION)
RLP
Licaxxx

VJ:
HEART BOMB

WOMB LOUNGE:

MAGIC STICK & FRANK presents
“Deep Concentration”

ACT:
K27T (MAGIC STICK)
DAISUKE (MAGIC STICK)
Akeem the Dream (RESERVED NOTE)
KABA (bal)
79
MARS
UDA

and more…

VIP LOUNGE:

"Supported by Cartel bikes"

KEN-SKE
SINGOLD
FUJIMOTO TETSURO(COSMOPOLYPHONIC)
RIE(G'RIE'N Monster)
MR.B
ANDRE MCLEOD
MR.TIKINI (OSIRIS DCLXVI)

MIDDLE LOUNGE:

“Wavy"

ACT:
Shurland Ayers
I AM JESSE
Shade Sky(Wax Poetics)
An-D
DJ Bren
DEF Micky(killa crew)

WOMB

投稿者 heartbomb : 03:03 | コメント (0)

2015年03月19日

4.18 ageHa×Mother present Spring Special "TECHNO SYMPHONICS" @ageHa

10426228_10205715801035409_2740413030853417526_n.jpg

ageHa×Mother present Spring Special

【ARENA】TECHNO / PROGRESSIVE
"TECHNO SYMPHONICS"

■SPECIAL ACT
STEPHAN BODZIN [HERZBLUT-RECORDINGS / Germany]

■LIVE SET
D-NOX & BECKERS [SPROUT / Germany]

■LINE UP
D-NOX [SPROUT / Germany]
TA-KA [Mother / LIGHT MUSIC]

■LIGHTING
AIBA [TEAL]

■VISUAL
HEART BOMB
VJ MANAMI

■SOUND
WAVES

【WATER】TECHNO / PROGRESSIVE
Produced by LIBERO

■GUEST
Stefano Lotti [Equilibrium Lab]

■LINE UP
DRUNKEN KONG [Unity records / Session Trax / Plus records]
Dani Savant [Mind Off]
HIDEFUMI WATANABE [SPACE FLOWER]
G.T. [LIBERO / GOONIES]
YAMATO [LIBERO / GOONIES]

【ISLAND】HOUSE
Produced by TRIBUTE

■GUEST LIVE
MIRUGA [Balance / Aethetic audio]

■RESIDENT
SO [Mindgames / LABYRINTH]
MATSUNAMI [EXPEXTED]
BATCH [Nocturne]

■VISUAL
VIDEOGRAM

【BOX】EDM
"Who is Ready to Jump!"

■LINE UP
INAGEE
yU-
Hikaru
Hecto-Pascal
RACKETY RABBITS
MISAKI
and more...

投稿者 heartbomb : 03:03 | コメント (0)

2015年03月18日

4.17 ROUNDHOUSE @AIR

jpgGDF2015033018.jpg

INTRODUCTION

2014年にPRIMITIVE INC.プロデュースのもと始動し、Mark FarinaやDerrick L. Carterに代表されるシカゴハウスのレジェンドたちを迎え、独自の音楽スタイルと黎明期のクラブさながらの熱量を持つパーティーとして注目を集めてきた「ROUNDHOUSE」の2015年度がスタートする。

2015年度のスタートを飾るのはシカゴハウスのオリジネイターでありゴッドファザーでありレジェンドであるMarshall Jefferson。1986年にプロデュースした不朽の名作“Move Your Body”はニューヨークやシカゴのみならずセカンドサマーオブラヴ前夜のヨーロッパ最前線の DJたちとも共振し、ハウスミュージック最高傑作の1つとして現在も燦然と輝くアンセムとなっている。オファーを幾度も重ね、ついに8年振りとなる待望の来日がこのたび実現することとなった。
さらにVJには芸術祭審査のためオーストリア滞在中の宇川直宏に代わりDOMMUNE VIDEO syndicate HEART BOMBが特別参加する。連綿と続くハウスミュージックの文脈は全て80年代のシカゴが礎となり現在に至る。まさに伝説と言える存在のMarshall Jeffersonを迎えるROUNDHOSEはハウスの歴史を紐解く絶好の機会となるだろう。

[Marshall Jefferson]
シカゴハウスのゴッドファーザー。Frankie KnucklesやLarry Levan、Ron Hardyなどと共にハウスの歴史を語る上で欠かすことのできないアーティストの1人である。まだハウスミュージックという言葉すら存在しない80年代前半から音楽制作を開始。まだ無名でリリース経験もなかったにも関わらず、Marshall Jeffersonの楽曲をRon Hardyがテープに録音して繰り返しプレイしていたという逸話が残っている程に、彼の才能は初期から突出していた。1986年には伝説のレーベルTrax Recordsから不朽の名作「Move Your Body」をリリース。ニューヨークやシカゴのみならずPaul OakenfoldやDanny Ramplingなどの当時ヨーロッパ最前線のDJたちとも共振し、シカゴハウス最高傑作の1つとして現在も燦然と輝くアンセムとなっている。またTen Cityの歴史的名曲「Devotion」をプロデュースするなど時代を築いてきた多くの楽曲を制作している。ロンドンへ活動の拠点を移した後は、旧交のアーティストたちとの共同創作にも意欲的に取り組み、DJ Pierreと「Clap Your Hands」、Todd Terryと「Party People」などを発表している。ハウス創世記から珠玉の名曲を生み出し続け、多大なる尊崇を受けてきたMarshall Jefferson。現在でも最前線で活躍する数少ないレジェンドの1人である。

ROUNDHOUSE
Date: 2015/4/17 (FRI)
Venue: 代官山AIR
START: 10:00 PM
Door: ¥3500, W/F ¥3000, AIR members ¥2500, Under 23 ¥2500, Before 23:30 ¥2000

MAIN DJ:
MARSHALL JEFFERSON (from Chicago), REMI (ROUNDHOUSE/DAWD), STOCK (World Spin/JMC), SINO (DAWD)

VJ:
DOMMUNE VIDEO syndicate HEART BOMB

LOUNGE DJ:
NEBU SOKU, Kaji (JMC/xxx), Wataru Sakuraba, Akinori Shimura, OKAYAMA (Oshiga Club), KAI YAMASHITA (S.K.DISCO/bon appetit)

MORE INFO

投稿者 heartbomb : 03:03 | コメント (0)